安全への取り組み

イメージ

運輸安全マネジメント

【A】
毎年度、下記の具体的な取り組み方策を定められた社内及び営業所へ掲示するとともに、反省事項や改善方法については、後日改善措置等必要な方策を立てたときに掲示しなおします。

わが社の事故防止のための安全方針

  • 安全は社会責務であり、安全最優先とした事業を行う
  • 安全社風を構築する

社内への周知方法

  • 社内、営業所内に掲示する

安全方針に基づく目標

  • 人身事故ゼロ
  • 追突事故ゼロ

目標達成のための計画

  • 安全に関する研修会への積極的な参加
  • ドライブレコーダー、バックモニターの計画的な導入

わが社における安全に関する情報交換の方法

  • 定例打合せ会議への報告及び議題としての定着化

わが社の安全に関する反省事項

  • 研修会への積極的取り組みが不十分
  • ヒャリハット情報の共有が図られていない

反省事項に関する改善方法

  • 関係団体が実施する研修会への積極的参加
  • 内部チェックにより改善した事項を営業所に掲示する

【B】
毎年度、下記の取り組み状況を把握して社内及び営業所へ掲示します。なお、安全方針、安全目標、安全目標達成状況、自動車事故報告規則で定める事故に関する統計を公表しなければなりません。

わが社の安全に関する目標達成状況

  • 平成29年度 目標:設定せず 結果:人身事故0件、追突事故0件

わが社の自動車事故報告規則第2条に規定する事故

  • 平成29年度発生件数0件

平成30年度(平成30年4月1日~平成31年3月31日)
東亜商事株式会社 代表取締役 福田善文

安全教育

当社では安全運行を継続して行うために、定期的にドライバーミーティングを行ない、ドライバー同士で安全運行への意識を高める取り組みを行なっています。

ドライバーミーティング

安全機器

ドコマップ

ドコマップ

運転日報

お客様の大切なお荷物と、ドライバーの命を守るため、全車両にドライブレコーダー/バックモニター/最新デジタルタコグラフを装着しています。

ページトップに戻る